02.オフィス原状回復備忘録

コロナ禍であいさつの形が変わった。今時は肘を合わせたりするのが新様式の挨拶らしい。文化が変わるのを目の当たりにしている。面白い。

5月11日。
朝会社に来るとFAXがきていた。

「大家さんからの伝言です ...

02.オフィス原状回復備忘録

4月30日、とにかく仕事が終わらない。
世界が一気に変わっているので、周りの環境も変わる。

それに臨機応変に対応すべく(というよりは、ついていくために)、夕方からはほぼ毎日ずっとテレカン。

19時からの ...

02.オフィス原状回復備忘録

小康状態

休業中にオンライン研修がはじまり、試行錯誤の毎日。
同時に、空き時間を見て、撤去する部屋を片付けなければならない。
仕事は一気に体力仕事になった。教室が休業中だったのも災い転じて福となす。

4月14 ...

02.オフィス原状回復備忘録

情報公開!続々とアドバイスが…

窮鼠臍を噛む。

見積りPDFをFacebookのお友達にシェアした。

公開していいのかな?と不安はあったが、経験がない人間(私)の知見では方向性も決まらない。
すると、色々 ...

02.オフィス原状回復備忘録

COVID19(新型コロナ)が世界に蔓延しはじめた。
アメリカが欧州からの入国禁止をしたというニュースを見て、これは大ごとになるぞ、と思った。

3月後半からの新入社員事前研修が続々と見送りの連絡が来る。
例 ...

02.オフィス原状回復備忘録

はじめに

この記録は、コロナ禍の2020年3月にオフィス半分退去を決めてから、退去できるまでの記録です。この経験は、あくまでも個人的なものであり、すべての方のお役に立てる確証はございません。
また、私は不動産屋さんでも法律家でも ...

日記・コラム・つぶやき

大掃除の季節である。机を掃除していると「世代の微分み。」という自筆の走り書きがあった。

これは、大学生のアルバイトの子が「最近の高校生はよくわからない、高校生とは世代が違う」というセリフを言った時にあまりの面白さに思わずメ ...

日記・コラム・つぶやき

画像に特に意味はありません

「お客様の自己評価は信じてはいけません」
というのがスタッフの鉄則です。
できる方ほど謙虚、できない方ほどできると思いこむ
これは、私達の中で共通認識。
だからこそ、行動を観察 ...

日記・コラム・つぶやき

行動は思いつきが8割、という私が、突然大学院に行きたいと言い出した。

今年の前期、とある大学に教えに行っていて、図らずも非常に興味深い学習データを得ることができた。
例えば、学習時間と、学習量と成績の関係など。

日記・コラム・つぶやき

パソコン教室には、シニアのお客様はほぼいなくなった。とはいえ、数名、昔から通ってくださっている方がいる。そのうちの一人が、以下のようにぼやいていた。

「時代についていけない」
「覚えたと思ったらすぐに古くなっちゃう ...